2013年4月25日木曜日

Windows8Proにアップデートしました

できればWindows7でしばらくいきたかったのですが、事務所自分用PCのHDDにトラブルが発生したので現在のPCにパーツの交換と追加でWindows8Proに更新しました。
変更点ですが、

CPU Core2Duo E8400 変更なし
motherboard ASUS P5Q-E 変更なし
メモリ 4GB ~ 6GB (できれば8GBにアップしたいです)
グラフィックボード RadeonHD 5670 変更なし
HDD1 Seagate ST31000528AS ~ WD WD5000AAKX 起動ディスクですできれば近いうちにSSDに変更したいと思っています。
HDD2 WD WD5000BPVT ~ Seagate ST3000DM001 3TBにアップです。
OS Windows7Pro 32bit ~ Windows8Pro 64bit

という感じです。

Windows エクスペリエンス インデックスは
プロセッサ 6.5
メモリ 6.7
グラフィックス 6.9
ゲーム用グラフィックス 6.9
プライマリハードディスク 5.9
基本スコア 5.9
ということでSDDにするだけでまだまだ使えるますね。
体感的にもwindows7Pro 32bitよりスムーズな感じです。

ソフトに関しては
ライティングソフトが以前のものが使えませんがこちらについてはwindows8標準機能とPower2GOの無料版である程度対応していこうとおもっています。
あとはリモートデスクトップソフトなど動かないものが数点ありますが、この辺も他のソフトで代用しようかなと思っています。

Windows8についてですが、自分はすぐになれましたが、やはり誰にでも勧めることは難しいかなと思える点があります。毎回思うのですが、この辺の使いやすさや操作の継続は全く考えてないのが理解できないですね。

今回は液晶もタッチパネルにはしていませんし、ビジネスではやはりタッチにならない方が多いと思います。デスクトップを隠したのはビジネス使用においてはあまり賢い判断ではなかったのではないかなと思います。

また、夏にはBlueがでるようですし、その後も見えてきていますので替え時はとても難しいとおもいます。

ちなみにBIOSを使用しているLGA755世代のPCでは3TBのHDDを起動ディスクにつかえません。
それ以降のUEFIのマザーボードならばVista以降の64bitOSならば起動ディスクに使用できます。
この辺も難しいですね。要注意です。

追記的メモ(2013.4.30)
スタートメニュー関係のソフト
http://www.dnki.co.jp/content/view/145/1/
http://jp.iobit.com/free/startmenu8.html
双方ともWindows7相当の環境を提供してくれます。
自分はなれるために暫く使うつもりはありませんが、困っている方にとってはとても助かるソフトだと思います。


0 件のコメント: