2013年4月19日金曜日

車用にBluetooth対応ワイヤレスFMトランスミッターを試してみました

車用にBluetooth対応ワイヤレスFMトランスミッターを試してみました。
機種はJ-ForceJF-BTFM2Kです。ネットで3,000~4,000円ぐらいです。
もともとイヤホンプラグにさすタイプのFMトランスミッターを使っていたのですが、車で使っているとすぐに断線します。
現在使っている端末がHTL21とAinol NOVO7 Fireで両方ともBluetoothが付いているのでいろいろと物色していました。
掲示板等ではあまり評判が良くなかったのですが、他のものも似たり寄ったりだったのでとりあえずこちら購入。

Wi-Fiを入れているとノイズが入るという書き込みを結構みたので、とりあえずwi-fiはoff。
ペアリングはすぐにつながりました。パスコードも無しでokです。

音質は普通ですが、もともとFMなのでそれほど期待していないのでそう考えるとまあ及第点かなと。

調べた際にHTL21で毎回ペアリングをしなければいけないという書き込みもありましたが、自分の環境では特に問題なく自動で接続されます。また、HTL21の音楽で再生中の一時停止にして用事をすませエンジンをかけるとJF-BTFM2Kがonになって自動的につながり再生も再開します。なかなか便利。

Ainol NOVO7 Fireについても毎回自動でペアリングされます。タップする際にノイズが入りますが、こちらはどちらかというとFireのせいでしょう。

まだ充電を使っていないので充電を使うとノイズが入る可能性がありますが、とりあえずいまのところ問題なしで動いています。ケーブルがないことはとても便利です。



追記 2013.5.2
充電をしながら使用しましたが特にノイズが大きくなることはありませんでした。
このへんは優先のトランスミッターより良い点ですね。

0 件のコメント: