2012年12月20日木曜日

HTL21使って数日目の感想

まだ、1週間も立ってませんが、初期感想ということで。

とりあえず、大分市内を動いている限りにおいてはLTEから3Gになることはほとんどないですね。なるのは室内やビルの地下などです。

wi-fiはwidgetで止めても勝手にonになるときがあります。
この辺はまだ設定を詰めてないので時間のあるときに要確認です。

電池のもちは、電波状況による感じもします。この辺は3Gと同じ感じですね。
電波状況が不安定だと消耗が早いです。
安定していると減りにくい感じがします。

これはwi-fiをonにしていても同じ印象です。wi-fiのアクセスポイントをつかんだり話したりしていると消耗が早いです。

この辺は切替をよく考えて設定を詰めた方がよいですね。

ちなみにバッテリー系のアプリやタスクマネージャー系は入れていません。ICSやJBではタスクの一覧から簡単にアプリを止められるのでそちらで手動でしています。
もちろんそれだと裏で動いているタスクなどは止められませんが、そこまで気にするほど端末が遅くないので気にしないことにしました。

写真はやはり癖はありますが、全般的に良いです。暗いところでもノイズが自然なような気もしますし、フラッシュを止めても結構写ります。

音は良いです。動画はAinol NOVO7 Fireがあるのでそちらで見るので音楽がメインですが、IS04もそれほど悪くはなかったのですが、こちらは良いです。
まあ、スピーカーや音源にこだわっていないのでこちらはあまりあてにならないかもしれません。

すこし気になったのはキャリアメールのソフトですが、is04では迷惑メールのドメイン登録が簡単にできたのですが、HTL21ではめんどくさい感じがします。
この辺はもうちょっと見てみようと思うのですが、このソフトそれほど設定がいっぱいあるわけではないので、現状ではどうにもならない感じです。
ただ、これを気にspam設定をもう一度見直し、設定を詰めたら迷惑メールが減りました。
怪我の功名でしょうか?

あと、いろいろ話題になっているおサイフケータイ機能ですが、今回初めて使ってみました。ただ、自分はバスには乗らないし、大分では電車も使わないので、結局WAONにしました。DIY機器や工具、文具、カー用品もイオン系を使う事が多いので。
Edyも考えましたが、以前使った際に1,000円以下になるとチャージしてくださいとうるさかった印象があり、今は良くなっているのかもしれませんが、しばらくはWAONのみで行く予定です。nanacoもしよかとおもったのですがアプリの評判があまりに悪いのでやめました。
試すとするとQuickPayぐらいでしょうか?
しばらくはWAONでなれます。

0 件のコメント: